介護 転職 40代未経験からの体験談ブログ

40代から未経験で介護職に転職して6年目のおっちゃんが介護職の体験談を綴ります。40代50代から初めて介護の仕事に就いてみたいと思っている方の参考にしていただければ幸いです。

介護職から転職するなら何業界がおすすめなのか?

こんにちは、介護職歴5年で現在派遣介護員のTUSKです。

 

今回は、介護職から転職するなら何業界がおすすめなのか?について書いてみたいと思います。

 

私的にもし介護職を辞めて他業種に転職するとしておすすめなのはITエンジニアという仕事です。

 

ITエンジニアというのは、すっごく簡単に説明すると様々なシステムの開発や運用管理をする仕事だったりウエブサイトやゲームなどのプログラミングやスマホ用アプリの開発なんかをする仕事になります。

 

例えば、コロナ渦によりものすごい勢いで普及したキャッシュレス決済の色々なシステムもシステムエンジニア(SE)が設計し、プログラマーがプログラムを作るという流れで作成されています。

 

エンジニア?

 

プログラマー

 

なんか難しそう...

 

と私も少し思いますが、IT業界は未経験から挑戦しても教育体制がしっかりしているので1度スキルを身に着けてしまえば一生食いっぱぐれがないという魅力があります。

 

しかも、収入面においても一般的に言われている介護職の平均年収300万に対してITエンジニアの平均年収は450万といわれており、介護職の平均年収にも達していない年収の私からしたら夢のような年収を得ることができますね。

 

オンライン化がどんどん進められている今のご時世の中で需要が伸び続けていて求人面でも売り手市場となっているので年齢、性別、学歴が関係なく就職・転職がしやすいというのも良いところだと思います。ようするに実力主義ということです。

 

もちろんスキルを身に着ければフリーランスとして自由な働き方をすることも可能だと思います。

 

そして、未経験でも実際に働いて給料をもらいながらスキルを身に着けていくことができる求人が多いというのも魅力の一つだと思います。

 

例えば以下のようなサービスがあります。

 

 

IT求人ナビ未経験

 

自分でお金を払ってスクールに通うよりも入社後にお給料をもらいながら研修を受ける方が金銭的な負担が無くて良いと思います。

 

介護職も仕事自体が無くなることは無いと思いますが将来的に伸びる業種かと言われれば難しい面があると思いますので、介護職に疲れたという方や違う業界にチャレンジしてみたいという方は1度無料オンラインカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

 

 

 

それでは、今回はこの辺で

よろしければ次回も読んでくださいね~(^^♪

 

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村