介護 転職 40代未経験からの体験談ブログ

40代から未経験で介護職に転職して6年目のおっちゃんが介護職の体験談を綴ります。40代50代から初めて介護の仕事に就いてみたいと思っている方の参考にしていただければ幸いです。

介護職は眠れない?睡眠障害で悩む方におすすめのサービスをご紹介します。

こんにちは、40代から未経験で介護職に転職したTUSKです。 

 

今回は、介護職は眠れない?ということで睡眠障害で悩む介護職員さんにおすすめの「聞く読書」をご紹介したいと思います。

 

私自身介護職をはじめて今年で6年目になりますが時間が不規則なシフト制の仕事、さらに月5回~6回の夜勤のせいで生活のリズムが崩れ夜なかなか眠れない...

 

また、夜勤の前には昼間しっかり寝ておきたいのに眠れない、、、

 

一旦は眠れてもすぐに目が覚めてしまい、眠れなくなる。

 

結果、常に睡眠不足状態で体がだるくて頭もボーッとしているというなんともすっきりしない毎日でした。

 

ほとんど肉体労働ともいえる仕事内容に加え常に様々なストレスを抱えている介護職員にとって心身ともに回復させるために一番必要なのはやはりぐっすり眠ることです。

 

何かぐっすり眠るために良い方法がないかといつも考えていたのですが、ある日アマゾンから届いたメールでAudibleというアマゾンが提供しているオーディオブックのサービスを知り、ネットで色々利用者の口コミを調べてみると。

 

オーディオブックの良い所として、脳が活性化されるとか記憶力がアップするとか知識が増えるとか論理的な話し方が身に付くとか、色々メリットはあるようですが、私的に1番ひかれたのが「リラックス効果がある」という所です。

 

オーディオブックで小説などの物語の朗読を聴きながら寝ると良く眠れる、ぐっすり眠れるという口コミが非常に多かったので「これはやってみるしかない」と思い早速Audibleの無料体験に登録しアプリをDLしました。

 



はじめての聴く読書

 

まず始めに聞いてみたのが

 

 

火車

 

著者:宮部みゆきさん

朗読:三浦友和さん

 

です。

 

これはもともと大好きな小説で文庫本で何度も読み返しているもので、しかも読み手はこれまた好きな俳優の三浦友和さん。

 

三浦友和さんに何度も読み返すほど好きな本を読んでもらいながら寝れるなんて素晴らしい!

 

結果、ぐっすり眠れるようになりました~

 

寝るときに聴くにはスリープタイマーが便利ですね、いつも30分のスリープタイマーをかけて布団に横になって聞いていますが必ず30分以内に寝てしまいます。

 

朝までぐっすり😪💤💤

 

しかも三浦友和さんの朗読がとても良くて、なんだか子供の頃寝るときに父親に絵本を読んでもらっているような安心感というか幸福感というかがありめっちゃ癒されます。

 

良く眠れるようになったからなのかそれとも聴く読書のリラックス効果のためなのかいつももやもやしていた状態だった心の方も軽やかになったような気がします。

 

今では、Audibleは欠かせない存在で通勤時はひろゆきさんの著書を聞き流しながら

 

 

寝るときは、火車を聴きながらという感じで毎日が楽しくなりました(^-^)

 

これが2か月間無料で聞き放題とはアマゾンは太っ腹ですね~

 

もちろん無料期間だけで退会するのも自由です。

 

継続するなら月1500円(税込)かかりますが私的には全然納得できる金額です。

 

好きな本を選ぶのもよし

 

好きなタレントさんなど朗読者で選ぶのもよし

 

語学の勉強や自己啓発のために繰り返し聴くのもよし

 

介護の勉強はKindleで

 

kaigo40dai.hatenablog.com

 

癒し、心身の回復はAudibleです。

 

というわけで

 

眠れない、癒されたい

 

とお悩みの介護職員さんはぜひ

 

Audibleの2か月間無料体験を試して見てください!

 

 

それでは今回はこの辺で

 

よろしければ次回も読んでくださいね~(^^♪

 

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村